So-net無料ブログ作成
検索選択

SPI対策って必要なの?[就活生必見] [豆知識]

最初にSPIとは職業適性検査のことを指します。

gatag-00007485.jpg

簡単に言うと就職試験です。

正式には

「Synthetic Personality Inventory」 「総合的な個性評価」といいます。
なお職業適性検査すべてがSPIとは言いません。これはリクルートマネジメントソリューションズが出している商品名になります。

さて本題ですが

本当にSPI対策て必要なの?てことです。とても重要です。

全ての企業で実施されているわけではありませんが、競争率の高い企業では毎年何千人もの人が一度に受けます。
もちろん全員時間をかけて、どういった人なのか見たいのですが採用までの期間に全員を見ることはほぼ不可能です。
そこで、SPIを使うのです。

SPIでは主に

●適正テスト
(どのような性格か判断するためにあらゆる質問が出題されています)
 例:あなたは初対面の人とすぐ仲良くなれますか?こういった質問がされます。

●能力テスト
言語分野
(言語分野では簡単に言うと国語になります)
例:猫のも借りたい 下線部と同じような意味を持つものを選択肢から選びなさい。
  文章問題なども出題されます。
非言語分野
(ここでは簡単な算数問題が出されます)
例:4本の当たりくじと6本のはずれくじがあります。2本ともあたりを引く確率は?選択肢から正
しいものを選びなさい.
他にも集合の問題や長文の読み取り計算などもあります。


難しい問題は出ないのですが、1つ1つ考えていると問題数が多いため時間が足りないです。
ですので慣れておくためには早い段階で対策に取り組むべきと思います。
本屋さんに行けば参考書などたくさんあります。自分にあった参考書を探し早めに対策しておきましょう。




参考元
http://xn--08j8j5bvdte041tvoez19by7gfz7f.com/info/spi-need

https://jeek.jp/internship/posts/221


スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。